アガベ パリー 吉祥天の植え替え方法

3月も後半になり暖かくなってきましたの吉祥天の植え替えを行いました。

アガべ吉祥天の植え替え

我が家の1番大きい吉祥天です。スペースの都合から6号の丈が長めの鉢に去年植え替えていましたが、引越して現在スペースもありますので、今回は憧れていたセラアート平鉢に植え替えたいと思います。

アガべ吉祥天の植え替え

ダイソーのピクニックシートを敷いて作業します。
鉢から抜くと根は詰まってなく普通ですね。子株はありませんでした。

アガべ吉祥天の植え替え

土を落として、古い根を整理します。
古い根と新しい根の区別がよくつきませんでしたが、生きてる根は内側が白い根だと思います。(それだと切らないとわからないですね。)ただ吉祥天はかなり丈夫だと思いますので、根を多少残す程度の判断でいいと思ってます。

アガべ吉祥天の植え替え

枯葉も取り除きます。
ここで写真の丸で囲った部分を見ると、この部分には根はありません。このことからわかるように、新しい根は株の下の中の方からは出ず外側の葉の根本から出ます。ですので植える時はそのあたりが土に埋まるように深植えするのがベターです。

アガべ吉祥天の植え替え

鉢底に軽石を入れ、土はサボテン・多肉植物用を使用します。値段や粒の大きさや水はけ具合も様々ありますが、個人的な意見としては安いものでOKだと思います。肥料はマグァンプKを入れてます。

アガべ吉祥天の植え替え

もうひとつ4号のスリット鉢の吉祥天も植え替えます。こちらも去年植え替えていたと思いますが、スリットから子株が出ています。救出のついでに6号のスリット鉢に植え替えをしたいと思います。

アガべ吉祥天の植え替え

このままでは抜けませんので切れ目を入れました。

アガべ吉祥天の植え替え

こちらも根は詰まっていませんでした。
同じように作業します。子株もきれいに取り外せました。

アガべ吉祥天の植え替え

作業完了。最後の方で土が足りなくなりましたので、子株くんは余っていた鹿沼土で補いました。

アガべ吉祥天とセラアート平鉢

セラアートの平鉢はやっぱ合いますね。いい雰囲気です。

アガべ吉祥天

いい眺めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました