大雨で水を吸ったサボテンたち

台風10号による大雨で、それなりに濡れないように場所を変えて置いていましたが、結局雨ざらし状態でした。しかしよく見ると今まで成長の鈍かったサボテンが、水を吸って大きくなっていました。

守殿玉の画像
ギムノカリキウム 守殿玉 学名 Gymnocalycium stellatum

2018年にナゴヤハウジングセンターであった、名古屋サボテンクラブの即売会で買った守殿玉です。

守殿玉

今年初めて花を咲かせてくれましたが、成長はかなりゆっくりでした。ずっとぺしゃんこな姿をしていましたが、水を吸っていきなり2倍ほどの背の高さになっていてびっくりしました。水やりはちゃんとサボテンが水を吸うまでやるべきなのかとひとつ勉強になりました。

太陽の画像
エキノセレウス 太陽(紫太陽) 学名 Echinocereus rigidissimus (var. rubrispinus)

こちらは、2018年に後藤サボテンさんで買った太陽か紫太陽です。かわいいですね。

太陽の画像

こちらもずっとこのサイズでした。伸びたり縮んだりの繰り返しで、植え替えもしましたが、いまいち活着感がない様子が続いていました。水の吸いが足りなかったのが原因だったのではないかと思われます。ここから成長してくれることに期待します。

芳香丸の画像
ドリコテレ 芳香丸 学名 Dolichothele baumii

今年三貴フラワーセンターさんで購入した芳香丸です。

芳香丸の画像

購入時はかなり縮んでいて刺も茶色い状態でしたが、元の姿を全く知らずネーミングだけで買ってしまい、あとでギリギリな状態だとわかって慌てることになってしまいました。傷んだ古い根を整理して植え替えを行い、元気に育っています。水を吸ってまた少し大きくなりました。花がとても楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました