Elmer Food BeatのLe Plastique C’est Fantastiqueってどんな歌?

Elmer Food Beatの画像
Elmer Food Beat / Le Plastique C’est Fantastique 7″ 1991 Off The Track Records
目次

Elmer Food Beatとは

Elmer Food Beatとは

Elmer Food Beatは、1986年に結成されたフランス、ナント出身のロックグループです。彼らの作品は、その不快な歌詞で知られています。彼らは、1991年のVictoires de la Musique賞の年間最優秀グループでした。(wikiより)

フランスではとても人気のあるバンドで、90年代同時期のMano NegraやLes Négresses vertesのような”ごった煮”系サウンドで、ジャンルにとらわれないポップな曲を作っています。(最近も活動中)
彼らの特徴的なところとして、ジャケのデザインがなんかちょっと下ネタチックなところがありますよね。今回はネオアコ好きやネオロカ好きの間でも人気な、この曲の歌詞を調べてみました!

まずはMVから

MVはラブドールがテーマのようですね。たしかに、音のほうはとても爽やかでネオアコファンが魅了されるのもよくわかります。おそらく、歌詞がフランス語なので絶妙にそれを感じさせず、誰も下ネタの曲だなんてわざわざ考えないのかもしれません。(ネオアコファンは下品な曲はあまり好まないだろうという前提の話です。)
音楽は好きなように解釈すれば良いと思いますが、このMVのレベルで歌詞の内容も知らずに音だけで爽やかだねと思っていては、ちょっと間抜けかもしれない。というわけで歌詞を見てみましょう。

Elmer Food Beat / Le Plastique C’est Fantastique

Bang, Beng, t’as le coeur à l’envers
Juste avant de te rouler des mécaniques
Tu sais que pour lui faire l’affaire
Il faudrait mieux sortir les élastiques.
Ouh hi hou hou
Ouh hi hou hou
Ouh hi hou hou
Bang, Bang, les guibolles en compote
Lorsqu’il est temps de passer a l’action
Petit lapin couvre toi la carotte
Si tu sens qu’elle en a après tes rognons.
D’accord ce n’est pas réellement du gâteau
Mais la Cellophane te préserve le morceau
Surtout ne revient pas sur ta décision
Tant pis si tu y perds de l’inclinaison.
Bienvenue au club et félicitations
Le plastique c’est fantastique
Le caoutchouc super doux
Nous l’affirmons sans complexe
Nous sommes adeptes du latex.
Non, non plus jamais les chocottes
De te chopper la mort ou bien un mouflet
Pas vraiment nu quand tu ôtes la culotte
Mais il vaut mieux ça que d’éternel regrets.
Plus la peine de fêter tous les lavabos
Chaque fois qu’une fille te rendra amour-fou
Il te suffit d’enrober la libido
Pour passer la nuit a lui faire le voyou
Bienvenu au club on est tous avec vous
Le plastique c’est fantastique
Le caoutchouc super doux
Nous l’affirmons sans complexe
Nous sommes adeptes du latex.
Et puis ne serait il pas un peu trop facile
De faire la chose sans rien se mettre tout au bout
Il nous semble aise de n’être qu’érectile
Lorsque l’on peut être élégant de partout.
Le plastique c’est fantastique
Le caoutchouc super doux
Nous l’affirmons sans complexe
Nous sommes adeptes du latex.

やはり、フランス語では読んでも良くわかりません!
Googleを使って翻訳してみました。

エルマー フード ビート / プラスチックは素晴らしい

バン、ベン、あなたの心は逆さまです
メカニックを転がす直前
あなたは彼に合うことを知っています
輪ゴムは外したほうがいいでしょう。
ああ、こんにちは
ああ、こんにちは
ああ、こんにちは
きのこ煮込み
行動を起こす時が来たとき
ウサギがニンジンを覆う
彼女があなたの腎臓の後にいるような気がするなら。
わかりました、それは本当にケーキではありません
しかし、セロファンはあなたに歌を保ちます
何よりも、あなたの決定に戻ってはいけません
あなたが傾斜を失うなら、あまりにも悪いです。
クラブへようこそ、おめでとうございます
プラスチック、それは素晴らしいです
超軟質ゴム
複雑ではないことを確認します
私たちはラテックス愛好家です。
いいえ、二度と甘いものはありません
死やムフレットを捕まえるために
パンティーを脱いでも全裸じゃない
しかし、それは永遠の後悔よりはましだ。
すべての流しを祝う必要はありません
女の子があなたを狂わせるたび
あなたは性欲をコートする必要があります
夜を刺客で遊んで
私たちはあなたと一緒にいるクラブへようこそ
プラスチック、それは素晴らしいです
超軟質ゴム
複雑ではないことを確認します
私たちはラテックス愛好家です。
そして、それは少し簡単すぎると思いませんか
最後に何も入れずにやること
勃起しているだけでも気持ちいい
いつでもどこでもエレガントにできます。
プラスチック、それは素晴らしいです
超軟質ゴム
複雑ではないことを確認します
私たちはラテックス愛好家です。

結論

なるほどなるほど実際よく読んで見ると、ストレートに下ネタな表現はせず、単語から意味を連想させるような歌詞になっています。ただのふざけたバンドではないことがよくわかります。
歌詞にはプラスチックやゴムなどの合成品の名詞がよく出てきますね。その中で、”私たちはラテックス愛好家です。”のラテックスってなにかな?っと思い調べてみると、ラテックスはコンドームの原料だそうです。。

結論
Elmer Food BeatのLe Plastique C’est Fantastiqueはコンドームの歌です。

歌詞の和訳シリーズはこちら


2019年バージョンではタイトルを少し変えて、環境保護ソングになってました。(YouTubeの設定で翻訳が表示できます。)

→タワレコのアウトレットセール
→HMVのワゴンセール
icon
閲覧ありがとうございます。ボタンのクリックが更新の励みになります。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次