名古屋で人気のレコード店は? クチコミを調査してみた

    リンクに広告が含まれている場合があります
    • URLをコピーしました!

    先日こんなネットニュースが出て、すこし話題になっていました。

    リンク:【2023年8月版】「東京都で人気のレコード店」ランキングTOP10! 1位は「BIG LOVE RECORDS」

    ねとらぼ調査隊というサイトによる、東京の人気レコード店ランキング。
    Googleのクチコミの、評価の星の数の多さによる順位だそうです。
    ちなみに1位は、記事タイトルにもありますがBig Love Records。
    大手系ではなく、独立系の店が1位というのがポイントといったところでしょうか。

    今回、この東京のランキングについてどうこうではなく、名古屋版のランキングを作ってみたらおもしろいかなーと思ったわけです。
    しかし、結果から言うと、ランキングになるような状態ではありませんでした

    ただ、いろいろと興味深いところがありましたので、少し掘り下げてみました。

    名古屋のレコード店のクチコミデータ

    まず名古屋のデータをまとめてみました。(2023年8月30日〜31日時点のもの)
    名古屋市内の、中古の取り扱いがありクチコミ数が5つ以上の店に限っています。
    自分の判断で省いた店もあります。間違いもあったらすいません。
    あまりたいした内容ではないと思いますので、ご了承ください。


    星の数の多い順で、いちおう並べてみました。

    星の数店名クチコミの数外国語のクチコミの数クチコミへの返信
    5.0hair & music parlour FAM60なし
    4.8アウトレコード140なし
    4.8SORC81あり
    4.7ラジオデイズレコード460あり
    4.3ミュージックファースト902あり
    4.3サン・オブ・スリーサウンズ122あり
    4.2レコードショップ ズー1003あり
    4.2ディヴァインレコード200なし
    4.1グレイテスト・ヒッツ 大須店9111なし
    4.1ディスクユニオン 名古屋店691なし
    3.9Face Records NAGOYA LACHIC90なし
    3.8バナナレコード 大須店14313あり
    3.8バナナレコード 名駅店602あり
    3.6バナナレコード アスナル金山店660あり

    星の数はまだ少ないながらも、今年オープンのhair & music parlour FAMが見事に星5つで1位。
    最近ネットショップも始められたので、県外のかたも要チェック!

    そして、それなりのクチコミ数で4.7という高評価となっているラジオデイズレコードが大健闘。
    ひとりでお店をやられていて、この評価はかなりすごいのではないでしょうか。

    クチコミの数が少なかった

    ここからが本題です。
    はじめに、データをまとめた結果、全体的なクチコミの数の少なさとばらつきがあることがわかりました。
    これではデータの妥当性に欠け、ランキングにはならないと考えた次第です。

    東京、大阪のデータと比較

    ここで、先の東京のランキングをまとめたものと、大阪の店について参考用に少しまとめたものを見てみます。

    東京

    星の数店名クチコミの数外国語のクチコミの数
    4.7BIG LOVE RECORDS13656
    4,5ディスクユニオン 新宿ヘヴィメタル館14628
    4,5フラッシュ・ディスク・ランチ12247
    4.5ディスクユニオン お茶の水ハードロック/ ヘヴィメタル館10014
    4.4diskunion ROCK in TOKYO26564
    4.3タワーレコード 渋谷店9674未計数 ぱっと見多い
    4.3ディスクユニオン JazzTOKYO24415
    4.3ディスクユニオン 新宿クラシック館1169
    4.3ココナッツディスク吉祥寺店1005
    4.2タワーレコード 新宿店3198未計数 ぱっと見多い

    大阪(参考用にピックアップしたもので、ランキングではありません)

    星の数店名クチコミの数外国語のクチコミの数
    4.2ディスクユニオン 大阪店44953
    4.3マルかバツ堀江店6315
    4.7Newtone Records369

    この東京と大阪のデータで見たかったのは、クチコミの数と、その中に含まれている外国語のクチコミの数です。

    それぞれのクチコミの数を比べると、東京と大阪は名古屋に比べガラッと多いというわけではないように思いますが、外国語のクチコミの数だけで比べると、明らかに多いことがわかりました。

    外国人レコードファンの日本のレコード価格への影響

    近年の中古レコード価格高騰の一因として、外国人がめちゃ買うから、という理由があると聞きます。
    もう少し噛み砕くと、海外のほうがレコードの価格高騰が進んでいて日本はまだまだ安い、円安もありさらに安い、だからめちゃ買う。そんな感じのようです。(→買われ過ぎるので価格を上げざるを得ない。

    参考リンク:レコードもインフレ化しまくってる件 (ブログ 渋谷レコード店日記様)


    海外からの旅行客の数を見てみます。

    東京(全国1位)9077万人
    大阪(全国2位)5438万人
    愛知(全国9位)3148万人
    引用元:Local Guide.Biz様 日本人・訪日外国人の47都道府県ランキング 2019 国内旅行先を比較

    ちょうど、それぞれの外国語のクチコミの数と旅行客の数は比例しているように思います。

    ちなみに名古屋のデータでは、外国人観光客の多い大須にある店が外国語のクチコミがやや多くなっています。

    まとめ 名古屋はどうあるべきか

    そこで、名古屋はどうあるべきか、と勝手にまとめさせてもらうと、名古屋は東京や大阪に比べて外国人はやってきてないので、レコードの値段は安くて大丈夫🙆 なんじゃないかということです。

    実際、名古屋は安いという話も聞きます。
    自分も最近、他県のお店をいくつか見てみて、名古屋ってけっこういいところだったんだなってあらためて思いました。

    東京や大阪でレコードが高いよなんて思ってる人は、名古屋に堀りに来てみてはいかかでしょうか?

    余談 クチコミへの返信

    名古屋のデータに、クチコミへの返信のあり・なしを加えています。

    返信があるのを見て、はじめはマメだなぁぐらいにしか思いませんでしたが、調べてみるとWebマーケティング的な効果があるそうです。
    やや専門的な話ですが、MEO(Map Engine Optimization =マップエンジン最適化)というもので、要はGoogleマップの検索結果に上位表示されやすくなるんだそうです。

    最後に、レコードファンのかたは、自分の好きな店に進んでクチコミをしましょう。
    とくに買取り高評価のクチコミをすれば、自分の行く店にいいレコードが多く入ってきて、自分がほしいレコードと出会う確率もきっと上がることでしょう。


    閲覧ありがとうございます。
    ランキングボタンのクリックが更新の励みになります。

    おもしろかったら拡散をお願いします!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次