レコードを見にいったら寄りたいうまい店 肉米雄一飯店

肉米雄一飯店の外観の写真

コード巡りの合間に、おいしいものを食べるのも楽しみのひとつです。
レコードを見に行ったら、一緒に寄りたいうまい店を紹介します。

AD

肉米雄一飯店 名古屋市中区大須

ハードコア系ネットラジオ”SICK PEOPLE“のはがきコーナーで紹介されていたお店。
気になったので行ってみました。

基本メニューは鉄板に乗った肉野菜炒めです。
ボリュームの多さが売りの、でぶや世代にはたまらないお店です。
ちょっと調べてみると福岡のびっくり亭というお店のインスパイアみたいですね。

写真のメニューは 一人前 ご飯中 豚汁 生卵 ニンニククラッシュ

肉米雄一飯店の料理の写真

なかなかのボリュームです。
鉄板がわざと傾くようになっていて、端に汁が溜まります。
そこに味噌や調味料を入れ、好みの味にして食べるのがおいしい食べかただそうです。

無料トッピングのニンニククラッシュをのせ、いただきます。
はじめからわりとしっかり味付けされていて、ニンニクが加わると二郎系ラーメンの野菜部分を食べているかのような感覚です。これで米もいいですね。
そして味噌をつけていただいてみます。味噌プラスニンニク二郎な味がむちゃくちゃジャンクでむちゃくちゃうまいです。
はじめて味わう味でした。
夢中で一気に完食。ごちそうさまでした。
ニンニクトッピングはマストです。

お店のHP Twitter

大須の近くのレコード屋さんは、
greatest hits
recordshop Zoo
File Under
バナナレコード 大須店 本店
などが歩いていける範囲であります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました