ブックオフ半額セールからの、ブックオフでレコード鬼買い

    リンクに広告が含まれている場合があります
    • URLをコピーしました!

    また週末が、ブックオフ熱田国道一号店の半額セール(550円以下のレコード・CDが対象)と重なった。
    今回は、オープン時間前に到着。

    ブックオフ熱田国道一号店の外観
    以前撮ったもの

    ちゃんとオープン前に着くのは初めて。
    徐々に人が集まりだし、オープン10分前には20人近くが待機状態。
    店前に出されたバーゲンレコードのワゴンでは、早くもディグる熱心なオタクが数名。

    オープンしレコードコーナーへ。
    見事1番で掘り出すことができた。

    ブックオフ熱田国道一号店のレコードコーナー

    セールの恩恵が受けやすい7インチから掘っていく。
    ポツポツと人がやってきて、いろいろなところから掘り出していく。

    静かな争いムードが漂う中、初めて来たと思われるヤングディガーが興奮してずっと独り言を言いながら熱心に掘っていた。
    横にいるのでかなり気になったが、逆に煽られているようでスピードを落とさず見ることができた。
    彼はほしいもの買えたのかな。

    釣果はこんな感じ。

    ブックオフ熱田国道一号店で買ったレコード

    7インチをがんばって見たが、何もなかった。笑 この前来たばっかだし。
    それでも竹内まりやのPlastic Love、ブリリアントグリーンのLos Angels、外のワゴンにあった秋本奈緒美のLP100円、がゲットできて満足。

    ブリリアントグリーン懐かしい。

    レコードは半額になるのは1枚だけだったけど、CDで数枚買えて満足。

    ブックオフ熱田国道一号店で買ったCD
    全部99円

    ジャッキー・チュン、ハードロック系のドイツ盤シングル、しばたはつみのスイートレイク恵那峡という謎のCD。

    気づけば2時間以上掘っていて、駐車料金が無料ぶんをオーバーしてしまった。笑


    そしてそのまま港区のブックオフへ。

    港区のブックオフのレコードコーナー

    人も少なくいい感じ。

    ん、7インチがパンパンじゃないか。

    港区のブックオフのレコードコーナーの寄り画像

    すべてのケースの1番前が、日付が最近のものばかり。
    大量入荷があったようで、かなりアツい。


    結果、B級アイドル系のレコードなんかが、200円で大量に詰め込まれていた。
    見たことないレコードを抜きまくって、一時は買い物カゴがいっぱいになるほどだったが選んでいろいろ。

    港区のブックオフで買ったレコード

    200円は素晴らしい。やっぱここは1番抜けるブックオフだ。笑
    これだけ買えて十分満足した。

    LPのほうは、メロコア系が少しと90’sのヒップホップもちらほら。
    NASの12インチをゲット。The world is yours。

    NASのThe world is yoursの12インチ

    この後、栄方面のレコ屋を回って夜ごはんは片らけでラーメン肉大いり。最高。

    片らけのラーメン肉大いり

    FF16、ひさしぶりにゲームしたくなる。限定版のPS5を買うチャンス。

    閲覧ありがとうございます。
    ランキングボタンのクリックが更新の励みになります。

    おもしろかったら拡散をお願いします!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次