名古屋のレコード屋巡りはシェアサイクルがおすすめ

名古屋でレコード屋巡りをするならシェアサイクル(レンタル自転車)が便利です。
行きたいお店が広範囲にあっても、自転車を使えば効率的に回ることができます。

でらチャリの画像1
目次

レコ屋巡りのコースと距離感

名古屋のレコード屋をまわろうとコースを考えたとき、
大須のグレヒ→Zoo→バナレコx2→栄Music First→ユニオン→新栄Radio Days
だいたいこんな感じの大須から新栄コースを考える人、多いんじゃないでしょうか。
(逆からの場合や、ほかのお店に寄るパターンももちろん大いにあり)
でもけっこう1日がかりで、今日は大須だけとか、今日は栄・新栄だけみたいになりがちだったりしないでしょうか?

参考に、グレヒ→Music First→Radio Daysは距離にすると約3kmあります。
実際、歩くのはけっこう気合がいりますし時間もかかります。
往復ならなおさらです。
Google Mapによると、時間は徒歩だと片道約40分かかる距離だそうです。

そこでシェアサイクルの利用がおすすめです。
自転車の速度は徒歩の約倍だそうなので20分に短縮できます。
さらに飛ばせばもっと短縮できると思います。

各サービスの料金

名古屋にあるシェアサイクルサービスのリストと価格です。(2022年3月時)

  • カリテコバイク 最初の30分165円、以降30分毎110円。1時間使えば265円。
  • チャリチャリ 1分6円。
  • でらチャリ 1時間100円。

でらチャリの利用例

車で大須に車できた場合、駐車料金は1日最大、平日700円〜1000円。土日祝1000円〜が相場です。
グレヒあたりで安めのところに駐車し、レコ店巡りをはじめます。

バナレコ大須の近く、裏門前公園にでらチャリのポートがあります。

でらチャリの画像2

栄エリアに向かうタイミングでここから使うのが便利です。

車ならまたここまで戻ってきます。
電車できているなら、栄方面にあるポートで返却し電車で帰宅しましょう。

補足

利用にはあらかじめアプリのダウンロードと登録が必要です。
でらチャリは料金プランが2種類あり、1時間100円と1日500円のプランがありますが個人的には1時間100円のプランで大丈夫だと思います。

各サービスのリンクです。
利用方法やポート位置を確認してみてください。

続編がありますのでぜひチェックしてください。

あわせて読みたい
続・名古屋のレコード屋巡りはシェアサイクルがおすすめ 以前に「名古屋のレコード屋巡りはシェアサイクルがおすすめ」という記事をポストしました。 https://sunsetrecord.net/nagoya-record-shop-course/ 名古屋のレコード屋...
→タワレコのアウトレットセール
→HMVのワゴンセール
icon
閲覧ありがとうございます。ボタンのクリックが更新の励みになります。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • TKKさん
      コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りです。

      ちょうど先日の土曜、でらチャリを使おうと思ったらどこも全台貸し出しになっていて、結局徒歩でレコ屋巡りをすることになってしまいました(笑)

コメントする

目次